熊本義泰 青磁展

今日は、鹿島市浜町酒造通りで行われている。

『熊本義泰 青磁展』に行ってきました。

ここの酒造通りは、歴史を感じさせる建物が並ぶ素晴らしい場所です。




ここ、『光武別館』にて作品展が催されていました。












日本伝統工芸展(22回入選)を中心とした作品展で、どれも素晴らしい物ばかりでした。

熊本さんとは、亡き娘を通じ知り合いになり、娘の事も可愛がっていただき、今では家族ぐるみで良くしてもらってます。

焼き物をされている事は知っていましたが、僕の中ではいつもニコニコ周りの事を気遣ってくれる優しいお父さんのイメージが強く、いつも気軽にお喋りしていました。

しかし今日、会場には高価な作品が並び、取材関係者、御客様は貴賓のある方ばかり。

その方々が熊本さんの事を先生と呼ばれていました。

恐れ入りました。熊本さんの作品は、博物館、高島屋での個展、京都の某有名和食店、カリーこと假屋崎さんの『假屋崎省吾生花展』などにも活用されているとの事でした。

にも関わらず、ホント気さくで優しい熊本さん。
差し入れのパンを手におちゃめな熊本さん。
これからもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

slow cafe

すろうかふぇ

Author:すろうかふぇ
OPEN 11:00~18:00
Lunch 11:00~14:00
O.S. 17:30

店休日
   毎週月曜日
   第2、第4火曜日

場所
佐賀県多久市多久町3795-1
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
QRコード
QR